スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | ↑ページ上へ

グリーンカーテンの撤去

皆様、お久しぶりです。

暫らくブログ更新もないまま、先日グリーンカーテンを撤去しました。


今年のグリーンカーテンは、ゴーヤ4本とキュウリ1本、ズッキーニ1本を栽培したのですが、ズッキーニ以外は大成功でした。

昨年のグリーンカーテンは、夏場の熱気でプランターの温度が上昇して根がやられ、早々と枯れてしまったのです。
今年もそれは覚悟していたのですが、母が毎日潅水してくれたお陰で9月まで持ち応えてくれました。感謝!
(キュウリは春キュウリだったので、夏場で終了です)



自家栽培はそんなに多く収穫できませんが、販売されている野菜より安心して食べられます。
今年のわが家の栽培は、化学肥料こそ使っていますが無農薬です。

それに、あの特有の金属味もありませんでした。
「あの」とは現在も収束していないアレです。笑



持ち応えたといっても、10月の気温で既に枯れています。笑
枯れてきたグリーンカーテン

プランターには昨年のこぼれ種の大葉が自生中。


カーテンに使ったネットは、コスパを上げる為に来年も利用します。
(枠組みしてあるので、作るのが面倒なだけです。)
なので、この沢山あるクルクルを取らなければいけない!
ゴーヤのツル

撤去より、この枯れて硬くなったツルを取る時間のほうが長かったです。

実は、18cm目のネットは、なぜか近所ではあまり売ってないので入手困難なのです。いくつか買置きしてありますが、古くなったネットも、再利用できる時は翌年も使うのだ。


夏場は、ゴーヤの葉にアオガエルが沢山いましたが、撤去中にいたのはこれ。
小さい方のカマキリ

軍手をしていたので、そのまま掴んで植木の方へ移動してやりました。
腹が大きかったので、メスかもしれません。



まだ頑張っていたゴーヤ。
残念なゴーヤ
来年も頑張ってね。



他にも、シソやイタリアントマト、アイコ、サンマルツァーノなども撤去しました。

撤去跡

これからじゃ遅いかもしれませんが、空いたプランターを見ると、種まきしたくなります。
きっと、ダメ元で蒔くのでしょう。

2012/10/24(水) | その他の家庭菜園 | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑ページ上へ

申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。
« PREV  |  HOME  |  NEXT »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://bigstrawberry.blog105.fc2.com/tb.php/213-77a12c84
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。