スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | ↑ページ上へ

イチゴの花が満開ですが

我が家のイチゴがドンドン開花しています。

それはもう、毎年嬉しいことなのですが、この後の気候とナメクジの被害を考えると少し心配でもあります。

ほぼ満開

葉の展開も早く、枚数もあっという間に増えてゆきますので、本当は写真より花数がもっとあります。


ただ、花の大きさはちょっと小さいかな?
今年は小さなやつは摘花して、みようかな?


最初から小さな花は実も小さいとわかっているので、そんな花は摘んでしまい、残りの花に摘んだ分の養分をまわすことによって実を大きくする事ができます。


今まで摘花なんて殆んどしなかったので、時間があったらやってみたいと思います。



さて、ゴールデンウィーク中の豪雨により、先日定植したバジルに被害が出ました。

死亡したバジル

4株中3株が死亡、1株が重症のほぼ全滅状態です。

プランターのあった場所は、軒下の雨水が垂れ落ちる、ちょうど真下。
豪雨により屋根から怒涛のように流れ落ちた雨水が、バジルのプランターに直撃し、バジルの葉や用土を引っ掻き回した痕跡がありました。

重症のバジル

雨粒による葉に穴や切り傷がありダメージが大きいので、再生できるかな?

大きなプランターに重症バジル1株になってしまいましたが、この苗1つで悠々と育てるか、それとももう少し苗を増やした方がいいのかわかりません。



バジルのおいしさのファンとなってしまった我が家は、果たしてこれからどうなるのか?どうするのか?

唯一、バジルの苗管理をしている私の選んだ道は?

乞うご期待!!(嘘です。)

2012/05/11(金) | イチゴ栽培 | トラックバック(1) | コメント(0) | ↑ページ上へ

申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。
« PREV  |  HOME  |  NEXT »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://bigstrawberry.blog105.fc2.com/tb.php/200-da26910f

-

管理人の承認後に表示されます

2012/05/11(金) 16:32:34 |

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。