スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | ↑ページ上へ

野沢菜はカブだった!

本日は天気もやや晴れて、気が付くと日差しが差し込んでいたので、どうしようか迷っていた野沢菜の収穫をしました。

明日からは雪が降りそうだし、野沢菜もそろそろ霜でやられてしまいそうのので、最後のチャンスとばかりに思い立ったのですが、外に出てみると西にある山の空は真っ白で、雪が降っているのが見えました。


こっちは低地だし日差しもあったので、寒かったですが雪も降らず無事収穫が完了。

収穫時期!

もう、黄色になっている葉が結構あります。

で、さっそく抜こうとしたら根がカブの様に丸いではありませんか。

種をまいて以来間引きもせず、ただ単に液肥と水をやって、食用の葉ばかり気にして(ナメクジに食害されるため)いたので、随分と密集した野沢菜の根など、全然気づかずじまいでした。

カブ?

そんなわけで、帰ってから検索してみると、やっぱ野沢菜はカブの仲間(紫カブ)と判明。
葉が全然カブじゃないので、気が付かないのでした、ハハッ。

本日の収穫

思ったより多めの収穫となりました。


量があって大変でしたが、洗って塩漬けにしてみたので出来上がりが楽しみです。
(今回は、カブの部分はパスしました)

2011/12/09(金) | その他の家庭菜園 | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑ページ上へ

申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。
« PREV  |  HOME  |  NEXT »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://bigstrawberry.blog105.fc2.com/tb.php/183-f61768ad
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。