スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | ↑ページ上へ

夏野菜の撤去

本日は、夏野菜の撤去と、イチゴの手入れを行いました。

夏物撤去

ジャリから直接伸びているのは、昨年のアオジソのこぼれ種が生長したものです。


イチゴは、手入れを怠っていたのと連日の猛暑で、親も子も大変な事になっています。

流しそうめん

使い回しですが、この流しそうめんの左上(写真クリックで拡大)がイチゴ。

イチゴの苗全滅

イチゴは子株もダメになってしまいました。
なので、子株は廃棄、来年用に親株を残す事にします。

もう、夏野菜たちは、ナメクジとバッタの餌と化していましたので、まだ使えるバジルも含め、トマトやプランターのチリメンジソとかすべて撤去。

空になったプランターは、土を再生して種をまきました。

まいた種

前年の残り種です。
ホウレンソウのみ2年前の種で、発芽率悪そうなので、ちょっと心配です。


2011/09/09(金) | その他の家庭菜園 | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑ページ上へ

申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。
« PREV  |  HOME  |  NEXT »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://bigstrawberry.blog105.fc2.com/tb.php/169-6053c375
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。