スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | ↑ページ上へ

イヌワシ発見

2週間前の事なのですが、福島県昭和村の「からむし会館」でからむし織の里フェアというイベントがあったのですが、そこに向かう途中のことです。

長女はなぜか最近、タカやワシにあこがれていまして、家族でドライブに行けば鳥を探し、発見すると「あれは何?」私にと聞いて来るのです。

まぁ、いつも見つけるのはトビやサギなのですが、今回はヒットしたのでした。

近くに博士山という山がありまして、そこにはイヌワシが生息しているので、目を皿のように?していたようです。



普通に川の脇の道を車で走っていると突然長女が「いた、いた!イヌワシ!!」とか言い始め、素通りしたのに車をわざわざバックさせて停車しました。

キョロッ!

川向こうの枯れ木に何か留まっています。

最初はトビかと思っていましたがちょっと何か違う。

キョロッ!!

レジャー用にいつもダッシュボードにしまってある双眼鏡を取り出して見始めました。

エサ探し

私のコンデジでは、これが精一杯。
妻が携帯でイヌワシの画像を検索したら、どうやら本当のイヌワシのようです。


5分位観察していましたが、川下の方へフワーっと飛んで行きました。
その時の写真は残念ながら撮れませんでした。

民家が結構あるところでした。こんな所に普通に飛んで来るのですね。
初めての経験です。

それにしても我が娘の視力、恐るべし。

2011/07/30(土) | 出来事etc... | トラックバック(0) | コメント(1) | ↑ページ上へ

申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。
« PREV  |  HOME  |  NEXT »

ジャンボイチゴ

『Re: No title』

> メッセージをどうぞ
> こちらでアップされている木にとまっている鳥は
> 残念ながら、トビです。イヌワシではありません。
> 色、おおきさ、模様がとび以外の何物でもありません。




どちら様でしょうか?
突然失礼なコメントを残して行くのは、荒らし行為と判断します。
例えこの鳥がトビだとしてもです。
(このコメントは、本アドレスと思われるメールアドレスが入力されているので、第三者によるいたずらとみなしコメントを削除しました。)



写真の鳥は、トビよりも大きく、模様も多少違っていました。

トビは我家の近辺に沢山飛んできますので、外見は良くわかります。
そのトビと写真の鳥は大きさも模様も違いました。

また、携帯電話でネット検索した画像と見比べてイヌワシと判断しました。

信じられないのなら、一度行ってみらしては?
今年は、ハヤブサがいましたよ。

2012/08/03(金) 18:25:05 | URL| [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://bigstrawberry.blog105.fc2.com/tb.php/163-4ddb013a
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。