スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | ↑ページ上へ

だだちゃ豆20日目

ががーん!!

昨年の余った種でまいたのがいけなかったのか、種の保存方法がまずかったのか、だだちゃ豆のプランターは所どころハゲています。

隙間が寂しい

上のプランターはどちらも同日に播種したのですが、左側のが半分ほど発芽してない。
一応、1ヶ所に4個まいたのですが。うーん、どうしよう。



バジルとちり緬紫蘇

さて、↑は手前がバジル、奥はちり緬シソです。
今年は、窒素を余り与えず、害虫に備えます。

半日日陰の場所なので、いまいち生長が遅いですが、ヨダレを垂らしながら大きくなるのを待つことにします。

既にパスタは買ってあります。

っと、なんと。

こっ、これは?

プランターの下には生い茂った雑草が。
よく見たら、全部ちり緬シソでした。昨年のこぼれ種が発芽したようです。
小さいのもそうです。

残念ながら、バジルの発芽は無かったですが。

2011/06/13(月) | だだちゃ豆 | トラックバック(0) | コメント(2) | ↑ページ上へ

申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。
« PREV  |  HOME  |  NEXT »

スドゥーコ

『なかなか』

思い通りに行きませんよねぇ。
私も、昨年余った枝豆を撒いたら、一つも発芽せず。
なぜかバジルも発芽ナシ。
今年、新しく購入した紫蘇も、何度まきなおしても発芽してくれません。
枝豆はもう時期を過ぎてしまったと思うので今年はあきらめますが、バジルと紫蘇はまたチャレンジします!

2011/06/15(水) 05:55:02 | URL| [ 編集]

ジャンボイチゴ

『スドゥーコさんへ』

種の保存が良くなかったのか、発芽率が下がったのもありますが、他の原因がありました。

そう、ナメクジに新芽を食べられていました。
掘り起こすと、発芽した種がモヤシ状になっていて、地上部の双葉がなかった。

でも、バジルは苦手なのか食害はありませんでした。

思うようにいかないと結構残念だったりします。

2011/06/19(日) 22:54:36 | URL| [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://bigstrawberry.blog105.fc2.com/tb.php/159-bb1925a1
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。