スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | ↑ページ上へ

土壌の放射能除去

小粒の雨が降って、花粉がはじけて車が汚れたと思っていたら…

いつもの花粉か?

実は花粉ではなく、放射性物質でした。
そう、杉花粉の色はもっと黄土色っぽい。こんな蛍光な黄色じゃないです。

この放射性物質は、関東~東北にたくさん降り積もったみたいですね。
もちろん田畑にも。

さて、この降り積もった放射性物質は半減期が長く洒落にならないです。

ヨウ素131(8.1日)
セシウム137(30.07年)
コバルト60(5.3年)
ストロンチウム89(50.52日)
ストロンチウム90(28.8年)
プルトニウム239(2万4千年)

そこで、こうしたら放射能も早く無くなるだろうということを私なりにまとめました。

以前私が書いた記事、EM菌と土着菌の中に、
10.田畑に残留する農薬、重金属を分解し、本当の有機栽培ができる。
とあります。
そう、放射性セシウム、コバルト、ストロンチウム、プルトニウムは重金属です。
微生物がこれらを分解してくれるようです。

では、どのような微生物が分解してくれるのでしょう?
実は乳酸菌でした。

飯山一郎さんのHP、飯山一郎のLittleHPの◆2011/04/22(金)免疫力:放射能を浄化する!(3)で飯山さんは「乳酸菌は,放射能にはかなり強い!しかも,放射性物質をバリバリ食べる.」とおっしゃっています。

2011/04/24(日)には作り方も載っていましたので、さっそく作ってみました。

2Lのペットボトルに安物牛乳400mlを入れ、

牛乳400mlを

米の1番研ぎ汁を入れて完成!!

完成!暗所で培養する

発酵ガスが湧き膨張して大変な事(コーラをおもいきり振って蓋を開けた状態)になるので、キャップにアイスピック等で2~3mmの穴を開けておきます。

2~3mmの穴

これで市販の乳酸菌に引けをとりません。
あとは暗所にて1週間熟成させ、牛乳が沈殿し透明になれば使用可能です。
使う水はできればカルキ分のない(乳酸菌を殺さない、弱らせないため)方がよいと思います。
これを種菌にすれば同じ様にいくらでも培養できますよ。


神流アトリエ日記(3)さんで追記を見つけました。以下はその一部。

糠漬けをやっているヒトは,糠漬けのヌカ(古いものほど良い)を米の一番とぎ汁に,ひとつかみ入れると,3日後には米のとぎ汁が,乳酸菌液になる.3日後ヌカをステンの網で濾して取り,黒砂糖3%を溶かすと,2日後はEM以上の菌液になる。

米の一番とぎ汁に粗塩を添加すると乳酸菌は喜びます.粗塩の量は,米のとぎ汁の1~2%です.米のとぎ汁1リットルに対し,10~20グラムが目安です。

米のとぎ汁,ヨモギの黒砂糖漬け,酵素ジュース,酵母果実漬け.どれも発酵ですが,「発酵促進の裏技」は,ニガリ(苦汁・Mg)を隠し味として,ほんの微量入れることです。(注:天然塩がいい)


使用方法(以前使っていた違う微生物の使用方法なので参考程度に)
1.圃場の乾燥時に1反あたり100kgの牛糞、鶏糞、米ぬかを投入。(稲作も同)これは植物の肥料ではなく乳酸菌のエサとなります。
2.5~10cmの深さで耕起。
3.できれば塩素分のない水100Lに2~4Lの乳酸菌を希釈散布。1反で3~400Lの希釈液使用。
※菌を殺さないため、消石灰、除草剤の使用禁止!

で、家庭菜園の場合は、乳酸菌を50~100倍に希釈し、週1回作物に与えます。
乳酸菌が土壌で有害菌や病原菌の増殖を抑え、病気にも効果ありです。
この時に葉にもかければ、葉の病気も抑えられるはずです。


放射能汚染牛乳は捨てないで、この乳酸菌を大量に作れば汚染された土地も回復が早いかもしれません。

あっ、あまり突っ込まれるとボロがでますので、質問等は無しってことで!

2011/04/25(月) | イチゴの肥料 | トラックバック(0) | コメント(2) | ↑ページ上へ

申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。
« PREV  |  HOME  |  NEXT »

クニ

『相互リンクの依頼』

管理人様 はじめまして、『 簡単!!家庭菜園 野菜の育て方 』管理人のクニと申します。

突然の申し込み、申し訳ございませんが、今回相互リンクのお願いに参りました。

勝手ではございますが、既にこちらではリンクの登録は完了しています。

まだまだ小さいサイトで、記事の更新にも1日数記事が限界ですが、
皆様に楽しんでもらえるように、工夫して、記事の更新を心がけております

相互リンクの件、是非、よろしくお願いいたします。

2011/05/01(日) 17:13:25 | URL| [ 編集]

ジャンボイチゴ

『クニさんへ』

はじめまして。
立派なブログですね。

こちらこそ宜しくお願い致します。

2011/05/01(日) 17:51:02 | URL| [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://bigstrawberry.blog105.fc2.com/tb.php/152-73c12e2c
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。