スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | ↑ページ上へ

サンマルツァーノ、レッドゼブラ撤収!

育ちが悪いF1サンマルツァーノとレッドゼブラを撤収しました。

元気の無いレッドゼブラ
やる気の無いサンマルツァーノ

どうも、我が家はF1品種は合わないようです。
春の低温が悪いのか、土がいけなかったのか?
多分、両方でしょう。

来年は在来種のサンマルツァーノにしようと思います。

残っているのは、昨年種を取っておいたイタリアントマトと、デルモンテのサマーキッス。
イタリアントマトは、昨年いつまでも収穫できました。
今年も期待しています。

ついでに、イチゴの葉欠きもしておきました。

ぼさぼさイチゴの葉

ちょっと放っておくとボサボサに。
ランナーも延び放題!

すっきりイチゴの葉

子株も根が張ったので、親株からランナーを切り離しました。

2010/08/22(日) | トマト栽培 | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑ページ上へ

申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。
« PREV  |  HOME  |  NEXT »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://bigstrawberry.blog105.fc2.com/tb.php/132-0de12d03
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。