スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | ↑ページ上へ

だだちゃ豆の播種

だだちゃ豆は、山形県は鶴岡市の、東北では有名な、まぼろしだった枝豆です。
今では山形の道の駅や、ホテル、旅館には、必ずこの豆のお菓子が並んでいます。
「だだちゃ」とは方言で「父ちゃん」の意味だとか。

特にソフトクリームが美味しいですね。
見かけたら、そく食べてみましょう。

宮城の「ずんだ豆」とは違いますので、混同しないようにしましょう。
「ずんだ」とは、枝豆をすりつぶしたペースト状のものです。

「だだちゃ豆のずんだ」は「だだちゃ豆のペースト」です。
って、私が混同していたのですが。

で、気温が上がってきた、5月23日に種をまきました。
標準65cmプランターに、ペットボトルで窪みを8個作り、1つの窪みに4個のだだちゃ豆を播種。

窪みに4つ播種しました。

見ての通り、茶豆です。
「だだ茶豆」のようにも思えます。
次は全体。

標準プランターに2条、4ヶ所

判りづらいですが、1列に4ヶ所、2列の窪みにだだちゃをまきました。
種袋に表記している株間より、凄く狭いような?

だだちゃ豆発芽!

順調に発芽したのは11日目です。

だだちゃ豆発芽アップ!

種が、水分でふっくらしてきて軟らかい時に、鳥害に遭い易いのですが、見つからずにすみました。

さて、これからは、きっと大変な防虫、防ナメクジに追われるのでしょうか?
教科書通りに栽培できればいうこと無しです。

2010/06/07(月) | だだちゃ豆 | トラックバック(0) | コメント(2) | ↑ページ上へ

申し訳ありません。 該当する記事は削除した可能性があります。
« PREV  |  HOME  |  NEXT »

えりパパ

『No title』

ご無沙汰しています
いろいろと栽培を始めましたね(^^)

で!苺はどうでしたか?
我が家は・・・大幅な収穫減&味も今ひとつでした。

2010/06/08(火) 17:08:13 | URL| [ 編集]

ジャンボイチゴ

『えりパパさんへ』

どもです。
我が家のイチゴは、やっと熟してきました。
5月は、気温の高低さが激しく、咲いた花も結実せず黒くなってしまう始末。

新たに咲いた花からの結実で、遅い収穫です。

2010/06/10(木) 10:35:39 | URL| [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://bigstrawberry.blog105.fc2.com/tb.php/121-789121f3
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。