スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | ↑ページ上へ

だだちゃ豆の播種

すっかり枝豆の事など忘れていたのですが、この前に寄った道の駅で、その地の採れたて枝豆を販売しているの見て「だだちゃ豆を栽培しなきゃ」と思い出しました。

思い出してよかった。
何せ、忘れたら今年はあの美味しい枝豆を食べれないのですから。
きっと家族からもクレームが来るでしょう。
「パパ、何で忘れたのー?食べたかったのに。」


私が買った「だだちゃ豆」は3号で、播種の時期が少し遅いのです。
買った当初はそんなの知りませんでしたが。

1、3、5号があって、1号は5月中旬、3号は5月下旬から6月中旬、5号がその後という風な感じですね。


そんな訳で間に合いました。よかった。


欲張りな私は、大き目のプランターに1列に4つで2列。1つの穴に4つ撒いて2つだけ残します。
プランターは2つ。

だだちゃ豆の播種

以前、標準の60cmプランターで栽培した時は、確か1列のみ5つ穴でした。

1つの穴は2本の枝豆を栽培するので合計10本でしたが、初めて栽培した時は、結構うまく栽培できて皆に好評でした。
茶豆は大豆より栽培期間が長く、早くたべたいあまり首も長くなってしまいますが、それだけの価値はあります。


1穴に4豆

芽が出て伸びてきたら、支柱で支えてやります。

スポンサーサイト

2012/06/10(日) | だだちゃ豆 | トラックバック(1) | コメント(0) | ↑ページ上へ

ゴーヤとだだちゃ豆の収穫

ブログの上部にスッポンサー様が君臨してしまったので、日数をさかのぼって更新しています。

どうも、私がブログを更新すると地震が起きるので、デスブログか?と私自信が思っていましたが、気のせいのようです(冗談っす。)

というわけで、妻の弟が里帰りしてきました。

じいちゃん(義父)は、孫(私の子供)達と帰ってきた息子のために、何を思ったのか、近所の竹林から長い竹をもらってきました。

そう、今日は流しそうめんを行おうというのです。

私はそうめん食べるなら、きそばの方がいいので、生そばもリクエスト。

流しそうめん

私は、流しそうめんなんて、馬鹿らしいと思って一度も食べた事が無かったのですが、楽しくて一人でバカうけしてました。


前日に、だだちゃ豆の実入りを確認して、ばあちゃんに伝えてありましたので、ばあちゃんが豆を収穫して、茹でてくれました。

収穫前日のだだちゃ豆

茹でたぞだだちゃ豆

二皿分の収穫量でした。

おいしかった!!

実入りも味も申し分なく、大変好評でした。
みんなに喜んでもらえるのは、家庭菜園の醍醐味ですね~。


ゴーヤも収穫されて、チャンプルに。
苦みが新鮮で、これもおいしかった。

ずんぐりゴーヤ

ゴーヤちーせー!

このゴーヤ、やはりズングリに生長してますが、妻がいうには、こういう品種だとか?
本当ですかね、確かに葉は小さいのですが。

流しそうめん初体験という事で、有意義な日でした。

2011/08/17(水) | だだちゃ豆 | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑ページ上へ

だだちゃ豆20日目

ががーん!!

昨年の余った種でまいたのがいけなかったのか、種の保存方法がまずかったのか、だだちゃ豆のプランターは所どころハゲています。

隙間が寂しい

上のプランターはどちらも同日に播種したのですが、左側のが半分ほど発芽してない。
一応、1ヶ所に4個まいたのですが。うーん、どうしよう。



バジルとちり緬紫蘇

さて、↑は手前がバジル、奥はちり緬シソです。
今年は、窒素を余り与えず、害虫に備えます。

半日日陰の場所なので、いまいち生長が遅いですが、ヨダレを垂らしながら大きくなるのを待つことにします。

既にパスタは買ってあります。

っと、なんと。

こっ、これは?

プランターの下には生い茂った雑草が。
よく見たら、全部ちり緬シソでした。昨年のこぼれ種が発芽したようです。
小さいのもそうです。

残念ながら、バジルの発芽は無かったですが。

2011/06/13(月) | だだちゃ豆 | トラックバック(0) | コメント(2) | ↑ページ上へ

今年もだだちゃ豆

昨年おいしいと好評だっただだちゃ豆を、娘と一緒にまきました。
種は早稲、中性、晩生とあるので買う時は注意します。

たねまき

昨年は65標準プランターに2条で合計10箇所でしたが、水がすぐに蒸発してしおれそうになった事も幾度かあったので、今年は大きめのプランターに3条まきにしました。

昨年同様

1ヶ所に4粒まいて、ある程度生長したら2本に間引きします。

プランター2つ

とりあえず、今回はプランター2つ。

ほんと、おいしいんです。大きな畑にたくさん栽培したいくらい。

時期を少しずらして、あといくつかまきたいと思います。

2011/05/20(金) | だだちゃ豆 | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑ページ上へ

だだちゃ豆の収穫

待ちに待っただだちゃ豆ですが、お義母さんの「もう、いいんじゃ?」の催促が出ました。
お義母さんの実家は農家なので、ちょっと詳しいようです。

だだちゃ豆収穫時期?

サヤの膨らみは丁度よいかな?

実入り過ぎかな?

と、害虫発見!
大きなヤマアリかと見間違ったが、良く見るとなにやら模様があります。
検索してみると、どうやらカメムシの1種で、羽が無いのは幼虫だかららしい。

エダマメの害虫

えいっ、と潰してみたら、緑のものがでてきました。
気持ち悪くても、写真が見たい方はここをクリック

刈り取っただだちゃ豆8株

プランターの半分の収穫量は、約300g。

無農薬だだちゃ豆300g、1000円

収穫したら、速攻で洗って産毛を揉みとって、茹でましたよ。
鮮度が命です。

茹であがっただだちゃ豆

1つのサヤに2粒が標準のだだちゃ豆。
香りは良いし、味も濃く、みんなにとても好評でした。

有機無農薬のだだちゃ豆、プランター1つでは少なかったようです。

2010/08/15(日) | だだちゃ豆 | トラックバック(0) | コメント(4) | ↑ページ上へ

このカテゴリー に該当する記事はありません。
 |  HOME  |  NEXT »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。