スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | ↑ページ上へ

ホウレンソウが良い具合

ホウレンソウがようやく食べ頃になってきました。

待望のホウレンソウ

ただし、プランター片方だけ
左側がダメだったので、その分右側の間引き無しです。(やってないだけ)

寒くなってきたから、ちょっと甘みが増すかも。

前回の収穫

上の写真は、11/1に収穫したダイコンと二十日大根です。
二十日大根にはスが入っていました。

ス

水分か肥料不足でしょうか、それとも大きくなるとスが入るのでしょうか。
大きくなって、食べたら多少硬かったです。

しかも、今日現在では、もっと生長して、根の直径が4cmぐらいある。

お化け二十日大根

まだ、沢山ある…はたしておいしく食べれるのか?



ダイコンは順調です。

子供大根

ダイコンの直径は5cmぐらい。
ダイコンの栽培は、大根っ葉が狙い。
キンピラ、味噌汁、などに。
子供たちは、塩漬けにした大根っ葉をみじん切りにして、納豆に混ぜて食べるとうまい。とか言ってましたが。

スポンサーサイト

2011/11/15(火) | ホウレンソウ栽培 | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑ページ上へ

犯人は誰だ!

やっとそれらしくなってきた我が家のホウレンソウなのですが…

なぜか、プランター2つの内の1つがダメになっています。

奴がいる!

同じ日に播種したのに。

ちなみに、左上の割箸は、ナメクジ捕獲用!

でも、犯人はナメクジでもなさそう。


もしかして、あいつか?
そうかもしれないですねー!

根っこを食べる、土中に潜って活動している奴。


もう、時期的に播種しても無駄なので、こにままにしときますか。




ワサワサだぁ

ダイコン達は、ナメクジとアオムシにボロボロにされながらも、大きくなっています。

みなさん、害虫対策は何を使っているんですか?
ホント、困った奴らです。

2011/10/28(金) | ホウレンソウ栽培 | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑ページ上へ

ホウレンソウのバターソテー

ホウレンソウは間抜きをしなかったため、ヒョロヒョロの軟弱ホウレンソウになってしまいました。

ホウレンソウ収穫

段々と色味が変わってきたので、全部抜いていただくことになりました。

普通、我が家ではホウレンソウは、汁を吸い取る油揚げを入れ、サラダオイルで炒めるのですが、
今回は、急遽ということで、ホウレンソウのみを、バターで炒めることになりました。
味付けは味塩こしょうです。

ホウレンソウのバターソテー

んー、以外にヒョロヒョロさが歯ごたえ軟らかく、評判も上々でした。

2008/09/12(金) | ホウレンソウ栽培 | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑ページ上へ

ホウレンソウ

イチゴ用のプランターと土とが余っていたので、上の娘に何か栽培しようか?と聞いたところ、
ホウレンソウを栽培しろと言うので、近所のホームセンターから種を買ってバラ蒔きしました。

おいしそうなホウレンソウ

本当は5センチ位に成長したら、間引きをしなければいけなかったのですが、なにぶん、数日間、仕事帰りが遅くなって、気づいたらこんなになってた…

潅水は上の娘が適当にやっていたようです。

2008/09/07(日) | ホウレンソウ栽培 | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑ページ上へ

このカテゴリー に該当する記事はありません。
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。